ニュースリリース

「ホワイト物流」推進運動 持続可能な物流の実現に向けた自主行動宣言を提出

2019.06.11 Tue

ニュース

 F-LINE株式会社は、国土交通省・経済産業省・農林水産省が推進する「ホワイト物流」推進運動の趣旨に賛同し、2019年6月11日、「持続可能な物流の実現に向けた自主行動宣言」(※1)を提出しました。
「ホワイト物流」推進運動とは、深刻化が続くトラック運転者不足に対応し、国民生活や産業活動に必要な物流を安定的に確保するとともに経済の成長に寄与することを目的とし、
①トラック輸送の生産性向上・物流の効率化
②女性や60代以上の運転者等も働きやすい、より「ホワイト」な労働環境の実現
に取り組む運動です。
当社は「持続可能な物流実現に向けた自主行動宣言」の必須項目に合意し、以下の内容に取り組むことを宣言しました。
〔取組項目〕
・共同配送を足がかりとした物流の整流化の推進
・持続可能な物流環境を実現するプラットフォームの創出
・物流の改善提案と協力
・異常気象時等の運行の中止・中断等
・船舶や鉄道へのモーダルシフト
・働き方改革や輸配送や荷役の安全性向上への積極的な取り組み

※1:当社が提出しました「持続可能な物流の実現に向けた自主行動宣言」はこちらをご覧ください。

(参考)「ホワイト物流」推進運動 ポータルサイト:https://white-logistics-movement.jp/