ニュースリリース

日本物流団体連合会「第17回物流連懇談会」にて当社代表取締役の深山が講演

2020.10.05 Mon

ニュース

 10月2日(金)、東京都千代田区の学士会館で、一般社団法人 日本物流団体連合会の「第17回物流連懇談会」が開催され、当社代表取締役社長執行役員の深山隆が「物流業界の課題とF-LINEが描く『超・物流』戦略」をテーマに講演を行いました。新型コロナウイルス感染防止対策が徹底された会場に、会員企業の代表者や幹部など約70名という多くの方々が参加されました。
 講演では、当社の成り立ちから会社概要、これまでの取組みや実例の紹介、目指すべき未来の食品物流に向けての方向性を説明。最後に「『「強い物流』は物流会社だけではできない。メーカー、流通(卸・小売)との協力・理解を得ること、そして『横連携』(=物流会社同志の相互連携・連動)がなければ実現しない。今後もご一緒に『強い物流』実現に向けて努力したい」と訴えました。会場からは幾つも賛同の声や今後に向けての具体的なご質問ご助言を頂きました。

挨拶される日本物流団体連合会の渡邉会長

講演する当社代表取締役の深山

F-LINEのこれまでの取り組みや今後の
目指す姿について説明する様子

講演会の風景

一覧へ 次へ